神様、キサマを殺したい。のネタバレと感想!試し読みはココから


この記事は約 7 分で読めます。



松橋犬輔先生の作品。

 

家族を失い生きる希望を失った咲村千穂。

 

人気のない空き地で飛び降り自殺を試みたその瞬間
殺人鬼の少年・マコトと出会う。

 

マコトは家族を不幸に陥れたやつらを殺す代わりに
千穂も最後に自分が殺すと宣言した。

 

家族の仇を討つために千穂はマコトと手を組む。

 

奇妙な協力関係の二人。

 

千穂の復讐は果たされるのか・・・・・・!?

 

前代未聞のクライムサスペンスが動き出す。

 

ネタバレもありますので先に無料で試し読みをしたい方はこちら。

 

サイト内より【神様、キサマを殺したい。】と検索。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

神様、キサマを殺したい。を無料で立ち読み

 

お前のおクチを塞(ふさ)がないとな?~彼に教わるMの品格~

 

神様キサマを殺したい。のあらすじ

 

マコトは人気のない空き地を「養殖場」と呼び
そこで罠を張って殺人を繰り返していました。

 

無邪気に殺人を楽しんでその遺体や殺人の証拠品を全て
空き地にあるマンホールへ捨てています。

 

マンホールは飲み込んだものを何でも消してしまう怪獣の口。

 

大雨の日はこの中で激流に流され、何度もぶつかり潰されて
海に流れ着く頃にはもはや人間の形を留めていないという・・・・・・。

 

マコトはこれまで20人以上殺してきましたが
最近は簡単に殺人が成功するので退屈していたのです。

 

いつも通り罠にかかった獲物を殺していると咲村千穂が目撃していたことに気づき
千穂に襲い掛かりましたが彼女の言葉を聞いて
マコトは殺すのを延期することにしました。

 

千穂の父はお金を騙し取られた上
二億円の横領の罪を着せられ母親と無理心中。

 

神様、キサマを殺したい。
神様、キサマを殺したい。

 

両親の死後妹と二人で頑張っていこうとしましたが
その妹は暴行され事故に見せかけ殺されました。

 

人殺しが平然と生きているのに何も罪を犯していない千穂の家族が
なぜ死ななければならなかったのか。

 

一人ぼっちになってしまった千穂は空き地で飛び降り自殺を図りましたが
恐怖で死ぬことができず・・・・・・。

 

私を殺してとマコトに言いますがマコトは
千穂の家族を不幸に陥れたやつらを殺してあげる
そして全員殺し終わったら最後に千穂を殺すと言い放ちました。

 

血まみれの手を千穂に差し出すマコト。

 

彼女はその手を取って家族の仇への復讐を誓いました――。

 

神様、キサマを殺したい。を無料で試し読みする
 

サイト内より【神様、キサマを殺したい。】と検索。

 

幼馴染はもうやめた。

 

神様キサマを殺したい。のネタバレ

 

マコトと出会ったその日から千穂の人生は一変・・・・・・。

 

千穂に迷う暇も与えず最初のターゲットを決めさせます。

 

その一人目は千穂の妹を殺した砂辺。

 

妹に乱暴し薬物を使って車に引き殺させた男です。

 

砂辺には国会議員の父親がおり事件をもみ消されてしまいました。

 

なぜなら権力に流されろくに捜査をしてくれない警察だった。

 

こうして千穂は最後の家族であった妹すら失いました。

 

神様、キサマを殺したい。
神様、キサマを殺したい。

 

その日の夜さっそく砂辺の元へ向かうマコト。

 

千穂が空き地で一人待っていると
砂辺を連れたマコトが戻ってきますが何か様子がおかしい・・・・・・。

 

砂辺にナイフを手渡すマコト。

 

なんと千穂を裏切って砂辺に千穂を殺させようと!

 

女性を殺したことがある砂辺に尊敬の念を抱いていたマコト。

 

本当は男性ではなくマコトは女性を殺してみたかったのですが
「なんかカワイソウになっちゃって殺せないんだ」
この言葉から出会ったときに千穂が
ナイフで刺されなかった理由が明らかに。

 

なぜマコトは殺人に対してここまで成長意欲が強いのでしょうか。

 

結局血が苦手だった砂辺はナイフで刺すことができず
それに落胆したマコトが砂辺を殺したので
千穂は死なずに済みました。

 

結果として約束を果たしましたが簡単に裏切るマコトに恐怖を感じると同時に
妹の仇を討ったことに喜びを感じる千穂・・・・・・。

 

いとも簡単に砂辺を殺したマコト。

 

しかし国会議員の砂辺の父は息子の死にすぐ気づき・・・・・・。

 

さまざまな追っ手が二人に迫り来る!

 

千穂が復讐を終えるときは来るのでしょうか。

 

神様、キサマを殺したい。を試し読みしてみる
 

サイト内より【神様、キサマを殺したい。】と検索。

 

神様キサマを殺したい。の感想

 

グロテスクで衝撃的なシーンが多い作品です!

 

「楽しい」から人を殺すマコト。

 

かわいい笑顔で息を吸うように
殺人を犯します・・・・・・。

 

そんなマコトにぞっとしながらも千穂の裸を見て照れる姿は
年相応でかわいらしく感じます。

 

あっさりとマコトに裏切られそうになった千穂ですが
もう復讐は始まってしまいました。

 

もう手は引けないでしょう。

 

神様、キサマを殺したい。
神様、キサマを殺したい。

 

砂辺が死んで無意識に笑っている千穂を見ていると
どんな人にも狂気が潜んでいるのかと考えてしまいますね。

 

事件のシーンはとてもリアルです。

 

作者の松橋犬輔先生はドラマ&映画化した
「裁判長!ここは懲役4年でどうすか」の
漫画の作画を担当しました。

 

そして先生の弟が逮捕されその裁判の様子を描いた漫画
「裁判長!ぼくの弟、懲役4年でどうですか」があります。

 

神様キサマを殺したい。でも裁判のシーンが出てきますが
こういった経緯があるので正確に描かれているのでは。

 

千穂の復讐の行方も気になりますが
マコトとの関係がどうなるのかも予想がつきませんね。

 

壮絶なサスペンス、ぜひ読んでみて下さい!

 

神様、キサマを殺したい。を読んでみる
 

サイト内より【神様、キサマを殺したい。】と検索。

 

 
イジメラレ体質~お見合い相手の太い指でイ…ク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です