ワンダーランドのネタバレと感想!試し読みをするならココ


この記事は約 8 分で読めます。



朝起きてもしも小人になっていたら?

 

答えは「日常生活は危険がいっぱい!」

 

猫やカラスが脅威になる
サバイバルワールドに早変わり。

 

そんな世界にいきなり放り込まれた普通の女の子の冒険物語。

 

恐いけどユーモラスな世界観に引き込まれます!

 

ネタバレもありますので先に無料で試し読みをしたい方はこちら。

 

サイト内より【ワンダーランド】と検索。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ワンダーランドを無料で立ち読み

 

お前のおクチを塞(ふさ)がないとな?~彼に教わるMの品格~

 

ワンダーランドのあらすじ

 

主人公・ゆっこは目が覚めると
自分の身体が小さくなっていることに気づきます。

 

夢かと思い二度寝しようとすると
愛犬のポコが起こしに来てくれます。

 

ポコに乗って窓の外をの様子を見ようとすると
カラスがびっしりと張り付いている光景に驚いて
ポコの背中から転げ落ち鼻を打ってしまいます。

 

鼻血を流しながら夢であることを疑い始めるゆっこ。

 

ポコの背に乗り一階の両親の姿を探すと
ゆっこと同じく小さくなった両親が
傷だらけで物陰に隠れているのを見つけます。

 

ポコから降りて近づこうとするゆっこをお父さんが静止します。

 

その瞬間飼い猫のミーくんの猫パンチで
お父さんが吹っ飛ばされます。

 

両親はミーくんに遊ばれて
傷だらけになっていたのでした。

 

ミーくんに嬲られるお父さんを見て茫然とするゆっこ。

 

ワンダーランド
ワンダーランド

 

ゆっこを逃がすためおかあさんが
身を挺してミーくんの囮になります。

 

「ゆっこちゃん、早く部屋に戻って!」

 

泣きながら二階の自分の部屋戻るゆっこ。

 

しかしミーくんもゆっこを追って二階に上がってきます。

 

窓から逃げ出そうとするゆっこは
町中の人たちが小さくなっているのを目撃します。

 

猫やカラスの餌食になる人々の姿を見て衝撃を受けるゆっこ。

 

テレビも携帯も電波が入らず外の様子がわかりません。

 

世界はどうなってしまったのでしょうか?

 

ミーくんをやりすごして一階に下りると
お父さんとお母さんは冷たくなっていました。

 

二人の遺体を食器で隠しミーくんのエサを食べやすいように床にばら撒き
世界がどうなってしまったのか知るためにゆっこは愛犬ポコの背に乗って
町へと出かけます。

 

ワンダーランドを無料で試し読みをしてみる
 

サイト内よりワンダーランドと検索。
 

幼馴染はもうやめた。

 

ワンダーランドのネタばれ

 

県外に住んでいるボーイフレンドのタクヤからの情報で
人間が小さくなっているのはゆっこの住む地域だけとわかります。

 

タクヤの住む所まで助けを求めに行こうと歩き出すゆっこ。

 

途中ポコがお腹をすかせたのでエサをあげるために
スーパーマーケットに立ち寄ります。

 

しかし中に隠れていた人たちがポコを恐れて追い出そうとします。

 

そこに英語(?)を話す甲冑に長剣を持った
猫耳の女戦士・アリスが現れゆっこを助けてくれます。

 

アリスのおかげでスーパーの人々と和解し
ポコもエサにありつくことができました。

 

どうやら全ての町の人が小さくなったわけではなく
普通の大きさの人たちは町の外へ避難させられたが
全裸で厳重な身体検査をされたらしいという情報を得ます。

 

それは服の中に小さくなった人が隠れていないか確認するためでした。

 

スーパーを出てタクヤの元を目指そうとするゆっこに
アリスと滝さんというおじさんが同行することいなりました。

 

町に救助活動に来た自衛隊の姿を見つけると滝さんは救援を求めます。

 

しかしアリスは片言の日本語で
「ダメ!」と逃げることを促します。

 

ゆっことアリスは身を隠し滝さんは自衛隊に助けを求めるため
出てきた他の人たちと一緒に自衛隊保護されます。

 

というか捕虫網で捕獲されます!

 

そしてすぐに虫籠のような檻に入れられ
薬品を噴霧されて倒れる姿をゆっこたちは目撃してしまいます。

 

滝さんは身動きせず生きているのか死んでいるのかわかりません。

 

ゆっことアリスはその場を離れショッピングモールにやって来ました。

 

玩具売り場でフィギュアの服に着替えるゆっこと
アリス(アリスの甲冑と剣もフィギュアのものと判ります)。

 

ワンダーランド
ワンダーランド

 

突然クマのぬいぐるみが動き出しゆっことアリスを取り囲みます。

 

ポコがぬいぐるみたちを蹴散らすと中からは人間が出てきました。

 

何故クマに扮しているのか聞くと
恐ろしい集団から身を隠しているのが判ります。

 

このショッピングモールは武装した暴徒たちが支配していました。

 

クマたちに襲い掛かる暴徒たち。

 

アリスの超能力(?)で抵抗しますが
多勢に無勢でゆっこたちは囚われてしまいます。

 

小人化現象の謎は解けるのでしょうか?
そしてゆっこたちの運命は?

 

ワンダーランドを試し読みする
 

サイト内よりワンダーランドと検索。

 

ワンダーランドの感想

 

表紙はファンタジーっぽいのですが
ガチの(?)SFサバイバルものでした。

 

身体が小さくなるだけで日常生活の中で
危険に早変わりするものが多いことにビックリ!

 

猫は確かに悪気はないけど遊び殺されそう。

 

着眼点がおもしろいです。

 

ゆっこの異常事態への順応力の高さが気になりますが
ゴリゴリのサバイバルものではなくブラックユーモアの効いた
世界観なのでこれも演出?

 

ワンダーランド
ワンダーランド

 

夢オチの可能性も残ってますし複線かも?

 

物語の鍵を握るアリスですがなかなかのポンコツで和みます。

 

猫耳生えてるし人間ではなさそうですね。

 

1巻の最後の方で念力のような超能力を使いますが
どんな能力なのか気になります。

 

アリスの存在の他にも小人化現象の原因や
自衛隊の鬼対応など謎の多い本作。

 

今後の展開も楽しみです。

 

ワンダーランドを読むしかない
 

サイト内よりワンダーランドと検索。
 

 
イジメラレ体質~お見合い相手の太い指でイ…ク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です