七つの大罪のネタバレと感想!試し読みはココから


この記事は約 6 分で読めます。



これぞ王道!

 

剣と魔法の世界を舞台に伝説の最強騎士団「七つの大罪」が大暴れ!

 

美しい筆致で描かれる個性的な登場人物たちの
人間ドラマや迫力バトルに魅了されること請け合いです。

 

恋愛も物語の重要な要素になっている本作。

 

ファンタジー好きバトル好きはもちろん
ラブストーリー好きにもおススメです。

 

ネタバレもありますので先に無料で試し読みをしたい方はこちら。

 

サイト内より【七つの大罪】と検索。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

七つの大罪を無料で立ち読み

 

お前のおクチを塞(ふさ)がないとな?~彼に教わるMの品格~

 

七つの大罪のあらすじ

 

リオネス王国の辺境の酒場「豚の帽子亭」の主人メリオダスは
おじさんみたいな口調の少年(見た目12~3歳?)。

 

しゃべる豚のホークと一緒に今日もうまい酒と
まずい料理で客をもてなしています。

 

「七つの大罪」と呼ばれる10年前に王国転覆を謀ったお尋ね者たちが
まだ生きていて逃亡中らしいと客たちは噂します。

 

そこに錆びた鎧を着た一人の騎士が店に入ってきて
バッタリ倒れてしまします。

 

騎士の鎧の中身はなんと可愛い女の子でした。

 

目を覚ました少女はメリオダスに
「七つの大罪」を探して旅をしていることを告げます。

 

七つの大罪
七つの大罪

 

そこに王国の騎士たちが錆びた鎧の騎士(=少女)を探して
「豚の帽子亭」にやってきます。

 

錆びた鎧の騎士は「七つの大罪」の一人ではないかと
騎士たちからマークされていました。

 

騎士たちから逃れ少女は「七つの大罪」を探す理由は
聖騎士たちを止めるためだと語りました。

 

聖騎士とはリオネス王国の平和を守る英雄たちで
その力は一人で一国の兵力に匹敵する力を持つ存在で
少女の話では聖騎士たちが王国に戦をもたらそうとしている
とのことでした。

 

聖騎士たちの謀反で国王が拘束され戦の準備のため聖騎士たちは
強制的に国民たちを働かせている。

 

それを止められるのは最強最悪の騎士団と恐れられた
「七つの大罪」だけだと思った少女は生死不明の彼らを探すため
旅に出たのでした。

 

そこに追手の聖騎士ウィーゴが現れ少女は
リオネスの王女エリザベスであることを認め
その上で殺そうとします。

 

メリオダスは背負った刃の折れた剣でウィーゴを一蹴し
自分は「七つの大罪」の一人だと正体をあかします。

 

メリオダスも「七つの大罪」の仲間を探すため
酒場を営み情報収集をしていたのでした。

 

こうしてメリオダスとエリザベスの
「七つの大罪」を探す冒険が始まります。

 

七つの大罪を無料で試しに読んでみる
 

サイト内より【七つの大罪】と検索。

 

幼馴染はもうやめた。

 

七つの大罪のネタばれ

 

メリオダスとエリザベスは「七つの大罪」を順調に見つけ
仲間を増やしていきます。

 

10年前の「七つの大罪」の反乱と今起こっている謀反は
どちらも聖騎士長ヘンドリクセンの陰謀であることを知り
最初は敵だった聖騎士たちも仲間になります。

 

魔神族の力を得たヘンドリクセンは
「七つの大罪」と聖騎士たちに倒されます。

 

そしてヘンドリクセンは逃亡中に真の敵の正体を知ります。

 

なんとヘンドリクセンは親友である
もう一人の聖騎士長ドレファスに洗脳されていたのでした!

 

七つの大罪
七つの大罪

 

ドレファスには10年前に魔神王の側近「十戒」の一人「フラウドリン」が取りつき
その言葉にヘンドリクセンは踊らされていたことを悟ります。

 

洗脳の解けたヘンドリクセンもメリオダスの仲間になり
封印が解かれた「十戒」との戦いが始まりました。

 

メリオダスは実は魔神族では?と言われており
たまに魔神の力が暴走します。

 

歳を取らないのもそのせいらしいです(3000歳以上?)。

 

エリザベスはメリオダスの昔の恋人の生まれ変わりで
エリザベスを守ることへの執着はそのためです。

 

メリオダスの過去や「七つの大罪」の一人ゴウセルの
失われた記憶などが(ラスボス疑惑)
今後の物語の鍵を握っている模様。

 

七つの大罪を試し読みをする
 

サイト内より【七つの大罪】と検索。

 

七つの大罪の感想

 

壮大なストーリーや迫力のある絵柄ももちろんですが
本作一番の魅力は登場人物たち。

 

仲間同士の絆が熱いです!

 

やむを得ず殺し合いになり袂を分かったメリオダスと
親友であるの「七つの大罪」の一人バンが仲直りするシーンや
「七つの大罪」妖精王キングと巨人族ディアンヌのピュアな恋模様など
ホロリとしたりキュンとしたりする名場面がたくさんあります。

 

主要登場人物特に「七つの大罪」の一人一人の回想シーンが多く
それぞれのキャラクターに感情移入できます。

 

「七つの大罪」は全員見た目より年齢がかなり上なので
けっこう人生いろいろです。

 

七つの大罪
七つの大罪

 

「七つの大罪」や聖騎士たち、「十戒」の個性的な必殺技が
ぶつかり合う戦闘シーンも見どころの一つです。

 

必殺技の名前を叫びながら戦うのでまるで格闘ゲームのようです。

 

迫力バトルと人間ドラマが熱い本作。

 

王道少年マンガ好きの方必見です!

 

七つの大罪を読むしかない
 

サイト内より【七つの大罪】と検索。

 

 
イジメラレ体質~お見合い相手の太い指でイ…ク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です