宇宙を駆けるよだかのネタバレと感想!結末は?試し読みはココ


この記事は約 3 分で読めます。



かわいくて素直な性格の女子高生あゆみは
誰からも愛される人生を送っていた。

 

あゆみは彼氏とデート中クラスメイトの自殺を
目撃し意識を失ってしまう。

 

目が覚めたあゆみは自分がそのクラスメイトと
身体が入れ替わっていることに気づき・・・!?

 

容姿も性格もまったく違うふたりの運命が交錯していく
ファンタジック・ラブストーリー。

 

ネタバレもありますので先に無料で試し読みをしたい方はこちら。

 

サイト内より【宇宙を駆けるよだか】と検索。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

宇宙を駆けるよだかを無料で立ち読み

 

お前のおクチを塞(ふさ)がないとな?~彼に教わるMの品格~

 

宇宙を駆けるよだかのあらすじ

 

高校一年生の小日向あゆみは想いを寄せる幼なじみ水本公史郎(しろちゃん)に告白され
幸せいっぱいの日々を送っていました。

 

初デートの日はあゆみが暮らす赤月町の名物である赤月の日。

 

赤月の日とは赤月町の地形と光の反射による錯覚から
真昼に赤い月が浮かぶ不思議な日で観光客が押し寄せるこの日
各地では様々なイベントなどが行われ人で賑わっていました。

 

しろちゃんを見つけ声をかけようとするあゆみですが
その時非通知の電話がかかってきます。

 

かけてきたのは同じクラスの海根然子。

 

「私、死ぬから」・・・そう言って然子は
あゆみに上を見るように促します。

 

言われるまま上を向いたあゆみはあるビルの屋上に腰かけている然子を発見し
すぐさま助けに向かおうとしますが然子はビルから飛び降りてしまいます。

 

その瞬間頭が真っ白になって倒れてしまったあゆみ。

 

気がつくとそこは病院の一室でした。

 

はっと飛び起き然子の無事を確認するも看護師からは
予想だにしない答えが返ってきました。

 

「海根さんは、あなたですよね」

 

ぼさぼさの髪とうまく動かない太った身体・ニキビだらけの顔・・・
どこをとってもその姿はあゆみではなかったのです。

 

宇宙を駆けるよだか
宇宙を駆けるよだか

 

状況がうまく飲み込めないあゆみでしたが
やがて然子の母親が迎えに来て帰ることに。

 

海根さんは屋上から飛び降りたのにどうして・・・?
一体何が起きてるの?

 

次の日になっても依然身体は然子のまま。

 

学校で彼や友達に囲まれている自分の姿を発見し
自分と然子の身体が入れ替わっていることを確信するあゆみ。

 

しかし周囲には自分があゆみであると分かってもらう術はなく
その日から醜い容姿のせいで辛い日々を送ることになり
それと同時にあゆみは然子の境遇を身に沁みて
感じることになるのです。

 

逆にあゆみの姿をした然子はしろちゃんに想いを寄せており
もとからあゆみになりたかったと告白。

 

今まで散々良い思いをしてきたんだから
少しは苦しみなよとあゆみに言い放つのです。

 

元に戻りたいと切に願うあゆみと戻りたくない然子・・・
このふたりの物語は今後どうなっていくのでしょうか?

 

宇宙を駆けるよだかを試し読みする
 

サイト内より【宇宙を駆けるよだか】と検索。
 

幼馴染はもうやめた。

 

宇宙を駆けるよだかのネタバレ

 

こうして醜い容姿の然子と身体が入れ替わってしまったあゆみは
何もかもが奪われ孤独になり絶望に苛まれます。

 

ふたりの身体が入れ替わったのは単なる偶然ではありませんでした。

 

実は然子があゆみと入れ替わるために
巧妙に仕掛けたワナだったのです。

 

後にあゆみが住む赤月町の赤月の日が関係していることが
分かるわけですが些細なことがきっかけで
ふたりの運命は大きく動き出すことに。

 

あゆみの同級生で友達の火賀俊平は
最初に然子とあゆみの入れ替わりに気が付きます。

 

火賀はしろちゃんとも仲が良くあゆみに想いを寄せていました。

 

色々あってしろちゃんもふたりの入れ替わりに気が付くのですが
何故かそのままあゆみの姿をした然子と付き合い続け
不思議な四角関係に。

 

そんな時偶然あゆみがひろったインコがきっかけで
入れ替わりの謎が判明します。

 

次第に様々な入れ替わりの法則が分かってくるのですが
肝心なのは一度入れ替わると当人同士では
もう入れ替わることはできないらしいということ。

 

そこで四人をローテーションさせて元に戻すという
驚きの方法を見つけ実行に移そうとするしろちゃん。

 

しろちゃんが入れ替わりに気づいても
然子と付き合い続けていたのは
あゆみを元に戻すためだったのです。

 

しかしそのために然子を騙すことを拒むあゆみ。

 

宇宙を駆けるよだか
宇宙を駆けるよだか

 

しろちゃんは然子を説得しますが醜い容姿がコンプレックスで
卑屈な性格になってしまっている然子は
簡単に受け入れることができず
あゆみたちの前から姿を消してしまう然子。

 

そんな然子を捜すため然子の母親にも協力を頼んで
彼女が行きそうな場所を捜すあゆみたち。

 

母親とも確執がありなかなか素直になれない然子でしたが
母親に抱き締められようやく心を開く然子。

 

元の身体に戻る決意をするのでした。

 

果たしてふたりは無事に元の姿に戻ることができるのでしょうか?

 

そして恋の結末は?

 

この物語のタイトルの意味も分かってくるラストは
ぜひご自身の目で!

 

宇宙を駆けるよだかを読んでみる
 

サイト内より【宇宙を駆けるよだか】と検索。
 

宇宙を駆けるよだかの感想

 

誰からも好かれる性格のあゆみとその容姿のせいで
友達もおらず孤独を感じている然子・・・
このふたりが入れ替わってしまうことで
彼女たちの人生は大きく変わっていきます。

 

嫉妬からあゆみをハメて身体を入れ替わらせる然子には
最初イラっとさせられますが絶望と孤独を抱えて生きてきた彼女の
立場になってみると然子も相当可愛そうなキャラだなぁ・・・
と思えてきます。

 

しかも然子の見た目のあゆみが次第に可愛く思えてきたり
全てを手に入れたかに思える然子が更に孤独に苛まれたり
人は見た目じゃないと感じる一面も多々あります。

 

結局はあゆみもしろちゃんも火賀も
みんな良い人たちだったので救われました。

 

宇宙を駆けるよだか
宇宙を駆けるよだか

 

然子もそんな3人と関わることで徐々に変わっていきます。

 

ラストに色々あった然子が3人と打ち解けるシーンは必見です。

 

個人的には火賀のキャラが好きでしたが
恋の結末はどうなっているのでしょうか?

 

その辺りも楽しみながら読んで頂きたいと思います。

 

宇宙を駆けるよだかを読むしかない
 

サイト内より【宇宙を駆けるよだか】と検索。
 

 
イジメラレ体質~お見合い相手の太い指でイ…ク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です