一週間フレンズ。のネタバレと感想!試し読みはココから


この記事は約 7 分で読めます。



もし大切な友人の記憶が一週間しかもたないとしたら
あなたはどうしますか?

 

主人公の少年・長谷祐樹が最近気になっているのは
クラスで孤立している少女・藤宮香織。

 

かわいらしい絵柄で紡がれる優しいけど切ない物語を
たっぷりとお楽しみください。

 

ネタバレもありますので先に無料で試し読みをしたい方はこちら。

 

サイト内より【一週間フレンズ。】と検索。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

一週間フレンズ。を無料で立ち読み

 

お前のおクチを塞(ふさ)がないとな?~彼に教わるMの品格~

 

一週間フレンズ。のあらすじ

 

彼女とただ友達になりたいと思った。

 

平凡な男子高校生・長谷祐樹が気になっているのは
同じクラスの少女・藤宮香織。

 

なぜか頑なに人と関わろうとしない彼女は
いつもクラスではひとりぼっち。

 

それでも祐樹は彼女(の顔)が気になって仕方ありません。

 

理由は少々あれですがそれでも彼女と友達になりたいという気持ちは
心からのものそんなある日祐樹は数学教師から
彼女の手伝いをするように指示を受けます。

 

彼女と近づけるチャンス!

 

大喜びする祐樹でしたがいくら話しかけども
彼女の反応は冷ややかなもの。

 

そうこうしている間にあっという間に手伝いは終わってしまいます。

 

一週間フレンズ。
一週間フレンズ。

 

ガッカリする祐樹でしたが教室へ戻る間際
香織からお礼を言われます。

 

そのあまりのかわいさに彼女を引き留め
「僕と友達になってください」と告げる祐樹。

 

しかし彼女は「嬉しいけどごめんなさい」と
その場から逃げてしまい・・・

 

理由を聞いても友達を作ってはいけないと
頑なに拒否をする香織。

 

それでも祐樹はあきらめずに友達じゃなくていいから
明日も一緒にお昼を食べようと誘います。

 

最初は勇気に流されるような形でその提案に頷いた香織でしたが
3日もすればとてもなつっこく祐樹に笑いかけるようになっていました。

 

きっとこれが彼女の本来の姿なのだと嬉しくなる祐樹。

 

しかし相変わらず香織には「友達」というワードは禁句なようで
楽しくしゃべっていても「友達ではない」とことあるごとに口にします。

 

そうしてはじめた彼女と話した日から1週間。

 

金曜日いつも通り昼食を食べていた二人でしたが突然その日元気のなかった香織から
「もう私に離しかけないで」と祐樹は告げられてしまい・・・

 

さすがに声を荒げ理由を問い詰める祐樹に
香織はいつものように笑いながら言いました。

 

「私ね、楽しかった記憶、月曜日には消えちゃうの」

 

一週間フレンズ。を無料で立ち読みしてみる
 

サイト内より【一週間フレンズ。】と検索。

 

幼馴染はもうやめた。

 

一週間フレンズ。のネタバレ

 

香織が頑なに人と関わらず一人でいた理由。

 

それは仲のいい人やもっと一緒にいたいと思える人との
記憶が1週間ごとにリセットされてしまうからでした。

 

それならまだ自分との記憶がなくなるかはわからないという祐樹に
香織は長谷くんとの記憶は全部消えてしまうと言い切ります。

 

衝撃を受けながらもそれでもまた香織と
何度だって友達になりたいと訴える祐樹。

 

そうしてようやく香織と祐樹は「友達」になったのです。

 

しかし月曜日になると本当に香織は祐樹との1週間を忘れ去っており
あの笑顔を向けてくれることもなくなっていました。

 

それでも祐樹は彼女に言うのです。

 

「俺と友達になってください」と。

 

一週間フレンズ。
一週間フレンズ。

 

1週間で消えてしまう記憶とわかっていながらも
祐樹は何度も何度も香織と友達になり
楽しいことを重ねていきます。

 

祐樹の親友である将吾やクラスメイトの沙希も混じり
その日々は一層楽しくなっていきます。

 

色々な人と関わっていく中で香織は少しずつですが
友達のことを忘れなくなっていきます。

 

しかしそんなある日大きな事件が起こります。

 

それはクラスにやってきた一人の転校生・九条一の存在。

 

香織の幼馴染である一は彼女を「裏切り者」と称します。

 

一が転校してきたことにより再び記憶を失ってしまう香織。

 

実は香織の記憶障害の原因は彼に関する事件に
起因するものだったのです。

 

一の登場で祐樹と香織の関係はどうなってしまうのか
香織の記憶はどうなるのか香織と一の過去とは・・・

 

切なくもドキドキの展開から最後まで目が離せません!

 

一週間フレンズ。を無料で読んでみる
 

サイト内より【一週間フレンズ。】と検索。

 

一週間フレンズの感想

 

かわいらしい絵柄とかわいらしいキャラクターたち。

 

最初は暗かった香織でしたが祐樹と関わることで
すぐに本来の明るい性格を取り戻します。

 

ほんわかとした雰囲気に少し笑いもありつつな展開に
ラブコメちっくな作品かなと思いきや
直後にとんでもない設定が明らかにされます。

 

ヒロイン・香織の記憶が1週間しかもたないという
かなりパンチのある設定は驚いた読者も多いのではないでしょうか。

 

絵柄の雰囲気や漫画自体が4コマ漫画形式なところから
てっきりもっと軽いお話かと思いました。

 

香織の衝撃の事実が判明した後も全体的な雰囲気は大きく変わりません。

 

ただそんな雰囲気だからこそ1週間で記憶がなくなってしまうという
香織の設定が切なく悲しい気分にさせてくれます。

 

一週間フレンズ。
一週間フレンズ。

 

こんなに楽しく過ごしているのにこの記憶も月曜日には・・・

 

それでも何度も何度も香織と友達になる祐樹は
本当にすごいと思います。

 

根本の設定は重たいですが全体的にはゆったり柔らかな雰囲気で
話が進むので読みにくい作品ではないです。

 

実写映画化や舞台化アニメ化もされ大変話題にもなっていますよね。

 

すでに完結している作品なので
ぜひ最後までじっくり読んでみてください。

 

一週間フレンズ。を読むしかない
 

サイト内より【一週間フレンズ。】と検索。

 

 
イジメラレ体質~お見合い相手の太い指でイ…ク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です