砂時計(漫画)のネタバレと感想!試し読みをするならココ


この記事は約 6 分で読めます。



芦原妃名子先生の作品の砂時計。

 

12歳の冬杏と大吾は出会った。

 

そこで起きた悲劇。

 

大吾に支えられながら杏はそのトラウマを乗り越えようとするが・・・

 

過去・現在・未来を表す砂時計が紡ぐ14年間の壮大な物語。

 

ネタバレもありますので先に無料で試し読みをしたい方はこちら。

 

サイト内より【砂時計】と検索。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

砂時計を無料で立ち読み

 

お前のおクチを塞(ふさ)がないとな?~彼に教わるMの品格~

 

砂時計のあらすじ

 

26歳の杏は結婚を目前にして部屋を片付けている。

 

そこに出てきた砂時計が杏に14年前の冬を思い出させる。

 

12歳の冬杏は両親の離婚によって東京から母の郷里島根へやってきた。

 

田舎独特の村の雰囲気に馴染めない杏は
大吾という同い年の少年と親しくなる。

 

村の名家月島家の藤・椎香兄妹とも親しくなり
次第に村に居場所を見つける杏。

 

そんな中心身ともに不安定になった杏の母が
自ら命を絶ってしまう。

 

砂時計
砂時計

 

ショックから母に買ってもらった砂時計を壊した杏に
大吾は同じ砂時計を渡しずっと一緒にいることを約束する。

 

14歳異性として意識しだした2人の間には
恋心が生まれやがて付き合いだす。

 

しかし杏の父が杏を東京に引き取ることで
密かに杏を想う藤とともに杏は大吾と離れ
東京での高校生活をはじめることになる。

 

新たに一歩前に踏み出して順調に大吾との
遠距離恋愛をしているように見えた杏だが
心の中はまだ母の死に支配されていた。

 

砂時計を試し読み
 
サイト内より【砂時計】と検索。
 

幼馴染はもうやめた。

 

砂時計のネタバレ

 

幸せになろうとどんなにもがいても母の死による心の闇が
時折ひょっこり顔を出し12歳の冬から前に進めないでいる杏。

 

彼女は母を死なせた自分を許すことができないでいる。

 

杏を支えることを誓った大好きな大吾さえも傷つけてしまい
疲れ切った2人は別れることになる。

 

お互いを引きずったまま2人は新たな恋に進む。

 

大吾が中学生時代から大吾を想う楢崎と付き合う一方
杏は藤と付き合いだすがそれもうまくはいかない。

 

砂時計
砂時計

 

過去を乗り越えて未来へ進もうともがく杏であったが
それを阻む母の自殺というトラウマ。

 

そして自ら選んだ大吾との別れさえも
後悔という形となって杏を苦しめるのだった。

 

20歳成人式で久しぶりに再会した杏と大吾。

 

後悔を吐露した杏を大吾はやさしく突き離す。

 

大吾の言葉に杏は今度こそ強く生きる決意をする。

 

月日は流れ26歳になった杏はひょんなことから
エリート商社マンの佐倉と出会う。

 

初めて大吾を忘れられるかもしれないという直感から
結婚を決め、佐倉についてアメリカに渡る決心をするのだった。

 

砂時計を読んでみる
 
サイト内より【砂時計】と検索。
 

砂時計の感想

 

冒頭で描かれる26歳の杏の姿。

 

未来の杏の隣には大吾はいないことを知った上で
12歳からの杏と大吾の甘酸っぱい初恋を読み進めることになる。

 

杏とともに泣き・喜び・ドキドキしてそして一緒に何度も後悔する。

 

「あの時こうしていれば幸せになれたんじゃないか・・・?」

 

この漫画の中で過去に苦しめられるのは杏だけではない。

 

杏の母を幸せにできずに死へと向かわせた杏の父や
出生の秘密に呪われた藤・椎香兄妹も然り。

 

しかし彼らが過去を乗り越えて前に進み次々と幸せを見つけている中
ひとりでもがき苦しみ続けた杏の孤独は想像を絶する。

 

しかしこの長い物語を読み終えた時に甘い思い出だけでなくつらい経験・
心の傷・後悔・忘れたい思い出があってこその現在であり今の自分を認めることが
未来にもつながるのだということを杏とともに学ぶのだ。

 

きっと自分を認め自分を好きにならなければ
人を幸せになどできないということなのではないか。

 

この話は必ず最後まで読まなければ救われない。

 

また本編だけでなく番外編を読むことでこの物語の厚みにも驚かされる。

 

砂時計
砂時計

 

特に母の青春の回(過去)は後につながる悲劇は避けられない
必須の出来事だったのだと思わざるを得ない。

 

過去〜現在〜未来は確実につながっていることを納得させられる。

 

時間は止まらないし後戻りできない。

 

それでも砂時計は何度でもひっくり返すことはできる。

 

時間は続くのだ。

 

砂時計を読むしかない
 
サイト内より【砂時計】と検索。
 

 
イジメラレ体質~お見合い相手の太い指でイ…ク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です